という訳で今更ですが土古戦場お疲れさまでした。毎度のことなので、ご久しぶりは省略、もうちょっと更新回数増やさないと駄目ですね、、、(涙)。
という訳で今回は古戦場40箱のお話です。

古戦場で40箱、そう、十天衆最終上限開放のあれです。
本当はヒヒイロが一番楽で良さそうなのですが、加入で1個、砕く武器のために1個、さらにもう1個は無理!(涙)
いまだにアルバハHL未プレイの私にとって、ヒヒイロは尊すぎるアイテムなのです。という訳でヒヒイロ2個で済む、40箱コースなのですが、思っていた以上に辛かった。
そもそも、一度に40箱は私には無理でした、前回の光と今回合わせて40箱です。

前回20、今回20箱で何とかウーノの最終上限分回収しました、、、、。

効率的に考えると自分が簡単に攻略できるコースを周回という事で、アビポチしまくりますが、1~1.5ターンでクリアできるEX+を周回しました。
HELLもソロで90ならかなり安定して討伐可能ですが、4分ぐらいかかるのと、貢献度は多めですが、戦貨の事を考えると、APは増えるもののEX+の方が同じ時間でもより多く稼げるんですよね、、、、。

んで、何がきつかったかというと。

①モチベーション
まずモチベーション持たないです。ひたすら、同じ作業の繰り返し。さらに1回60枚の戦貨を考えると80000枚集めるのに1333回。
1回1分でも1333分=22時間、、、、と結構げっそりする数字です。

②ハーフの貯蓄が消える
お次の問題はAPの回復手段のエリクシールハーフですがざっくり考えて1000個近く消えます。もちろんドロップで補充とかHELLとか救援を使えばその分浮かせられますが、、、、それでもかなりの量がね、うん消えていくよ?

③時間
これが一番、結構キッツいです。限られた期間の中でかなりの時間を拘束されるのはね。というか貢献度とか、勲章の事を考えるとずっとEX+周回とかあれですからね。さすがに他の団員さんに任せて自分だけというのはあれですしね。もちろん、撤退が決定しているとかもう勝ちは決まったようなもんとかならいいですが。

一先ず、モチベーションに関しては、ながら作業が出来ればベスト、さすがに映画とかは厳しいけど、ちょっとした、ラジオとか別のソシャゲとかをやるとかね。
ちなみに私は、撤退が決定してからはFGOのぐだぐだイベントの素材回収をやりながら、EX+をやっていました。

次にハーフですが、これは、もう、状況見ながらやるしかないです。とにかくBPは全て、古戦場に費やす。あと可能な限り、4日目以降はソウルシードで100HELLにアタックしまくる(貢献度稼ぎもかねて)。んで自発も出来たらATにしまくる。少しでもハーフの消費を減らそうと意識することしか出来ないですね。

時間に関してはあらかじめ自分の予定を確認ですね。んで、一気にガーッとやる。コツコツが大事です。

娯楽のためにストレスっていうのも変ですし。ぶっちゃけ、分割でやったほうがいいです。もちろん時間的余裕があれば、どんどんやって良いですけど。
ちなみに私は分割派。前回はいろいろな事情が重なって、どうやっても時間が無かったので、出来る範囲でやって開けて終了。今回は時間に余裕があるので残りの分稼ぐぜ!といった感じです。後戦力的に厳しいなーっていうのもありましてね。

古戦場は副産物として属性エレメントを稼げるのが唯一の嬉しい所、、、、!あと土パーティのリミットボーナス貯めですね。

グラブルは楽しいけど、時間が色々足りないですね、、、、。

スポンサーリンク