さて、、、本当にようやくですが、神々の悪戯 Infiniteプレイ始めました。
発売から約3ヵ月経ってからとか、、、、本当にな、、、(涙)

という訳で初回は前作無印で魅惑の雄っぱいで誘惑したトールさんから。
豪華版のパッケージからも分かるザ・マッチョ!眼福です。

トール神姿

とまあ、筋肉あれこれは置いといて。内容から。

恋愛ルート

 

さて、幼馴染2人、、、というか2神のロキとバルドルを心配して、一緒に箱庭に来たトール。ぶっちゃけ、良い人、、、、じゃない、神です。
むしろ、幼馴染のロキが超問題でバルドルは、、あれこれな事情で問題なのですが。
まさかのトール神。不登校!!ロキだけじゃなくお前もか!というね。実際はロキを探し回って学校に来るどころじゃないが真相ですが、どっちにしても学校に来ないと困る、、、という事でひとまずトールと関わっていくことになります。

そんなこんなでトールと仲良くなっていき、ロキもトールに関わる女という事で興味を持ち始め、、、まさかのロキさん姑ポジションっぽい感じで関わってきます。本当に幼馴染大好きでぶれませんね、、ロキ。
そしてトールですが、実は彼、当初はお目付け役みたいな感じで自分で来たのですが、彼自身実は問題ありな神です。

その片鱗は会話の中にちらほら見えてきて、トールと幼馴染の関係の微妙な歪さ。また、あのトールが怒鳴る展開もあるなど、トールが抱えるある悩みが問題となっています。そんなトールの抱える問題というか、、、彼自身の悩み、たぶん、誰もが思う悩みなんですが、彼の場合、幼馴染がずっとそばにいる分、その気持ちが強くなってしまった感じですね。

そんな草薙とトール。一度は告白するものの玉砕されるという展開です。
その後のあれこれや、二人だけの世界になっちゃうぐらいラブラブになったり、トールが悩みを乗り越えて成長したりとか見ものです。

宿命ルート

宿命はですね、北欧幼馴染ルートです!こちらでは帰宅部として幼馴染+草薙の4人で帰宅活動、もとい寄り道を楽しむというルートです。
こちらでも、トールの枷の問題が出てきますが、、、、そこは幼馴染、そんなトールの悩みをぶち壊してくれて、トールも自分の思いを素直にぶちまけ怒鳴るなど、、、うん、この3人、、、とてもいいですね!というか前作無印でも思ったけど、やっぱりこの3人好きです。

そんな感じで仲良く楽しくなルートですが、トールも草薙も仲良いだけで実際はラブな感じなんですよね、悲恋っぽい感じでもあるのが少し悲しいですが、3人、、ううん、4人仲良しエンドは心温まります。

TOPに戻る  / 乙女ゲーム記事 / あんすた記事一覧

スポンサーリンク