フルコンプクリアして2週間ぐらいたってるけど、感想になります~。ネタバレもあるかもしれないので注意を。
ちなみに関連記事→一覧

ストーリー

まずお話の内容はアオギリの樹がコクリアを襲撃した直後、同時にカネキがヤモリを倒してあんていくの面々と脱出したところからスタートです。といっても主人公のリオ君の回想はその少し前から始まっています。

内容としてはリオ君が原作でもとんでもない所で活躍しちゃってるキジマさんの宿敵ともいえるジェイルと呼ばれる喰種として捕まるところから始まります。ちなみにキジマさんは完全に原作のキジマさんと同じぐらいやばい感じ。喰種の人権?なにそれ状態です。

そんなこんなでアオギリ襲撃で脱出したリオ君はカネキが居なくなった後のあんていくにたどり着くことになるのですが、、、。
基本的なストーリーはリオ君があんていくで働きつつ、ジェイルを探すことになります、その過程であんていくの面々、捜査官、そして、、、、カネキと出会っていくことになります。

ゲームの最終地点は動画を見れば分かる通り、梟掃討戦まで描かれます。

リオ君の物語ではありますが、どちらかと言えば、もしカネキ達以外に誰か、、、、彼に手を貸してくれる人が居たら?という感じの第三者から見た、もう一つの東京喰種の補足版というところでしょうか?

というのも、ボリュームはかなりコンパクトに収まっています。原作者も言っていますが、スケジュールが色々あれだったようで、、、、書き下ろしのいくつかは反映されてないようですので、、、。→該当Twitter
是非、DLCでも良いので出てほしいですね。ゲームプレイという点ではコンパクトに収まってプレイしやすいですが、アドベンチャーという観点から見ると勿体ないですね。

ちなみにヤモリの遺品をニコの依頼で探したり、ナキと知り合いになるけど戦ったり、、、、など原作では見れなかった一面を見ることも可能です。ただ、ボリュームたっぷり感は期待してはいけない、、、、。

ゲーム要素

難易度が高すぎると言われているゲーム部分。はい、本当に難しいですが、きちんとスキルを入手して、少しずつ強くしていき、トライエラーを繰り返せば何とかなります。特に周回プレイ前提のゲームですので、無理をして進めなければ、何とかなるかと思います。
ただ、苦手な人は本当に苦手なガチなリアルタイムバトルなので、、、、ちょっとアドベンチャーにこれは厳しいなーと思いました。

というのも、ゲームの内容自体はコマンド入力ではなく出てくる手札をひたすら時間内にタップして、攻撃していき、手札をストックすることでスキルも発動、さらに複数セット出来るので、なかなかに戦略性があって楽しいのですが。
ここで重要になるのが、敵の強さ。当たり前ですが、初っ端の戦闘以外は常に回復スキルを使う事が前提な難易度です。

とにかく、スキルで自分を強くしたり、回復したり、攻撃したりと色々忙しいのですが、敵はそんなのお構いなく攻撃をぶちかましてくるわスキルを使ってくるので、とにかく慣れないと大変。
またブレイクといい、提示されている手札をタップして攻撃することで相手の攻撃を弱くすること、スキルを出させなく出来ますが、、、、ぶっちゃけ、運が絡んできます。スキルの中には出てくる手札の確率を上げるものもあるので、ある程度は何とかなりますが、限られた時間の中で同じもの5枚とか結構、、、、いや、かなり鬼畜です。

なのですが、このスキル集めがなかなかに楽しくて、組み合わせとか考えて、実際に試したりとか楽しかったです。
特に周回に入るともっと楽に敵を倒すには、、、、という考えになるので。
特にステータスアップ系のスキルとシロクロの能力ダウンするけど、特定の能力アップなんかは、ステータス以上回復スキルでデメリットが無くなるので、そういうふうにじっくり楽しめる人にはお勧め。

総合

なんていうか色々惜しいというか勿体なさ過ぎるかなという印象。
コンパクトに収まっているため、テンポよく進むけど、ユーザーが何を求めてるかによって変わるかと。
ゲーム部分が楽しいと思える人にはいい作品かもしれないけど、東京喰種の世界観に浸りたい、もっと知りたいと思う人にはこのゲーム部分の難易度はかなり厳しめ。
反面戦闘してる感がかなりあるので、一体感はある、、、という点は大事。ただ、やっぱり難しいので、お話目当ての人は辛いかも。

そして肝心のストーリー。正直、ボリュームはもう少し欲しい。
周回プレイ前提のため、進めやすいのは良いのだけれども、サブシナリオは通してみればそこそこだが、単品だとやはり短く感じる。個人的に、第三者から関わるというのが楽しみだったので、そこが残念かも。
また、メインシナリオに関しては、まとまってあるものの、ちょっと説明不足な所があるかな?と。
例えばジェイルの正体、判明するものの、もう少し背景は欲しいし、キジマさんに関しても、ぶっとんでる状態しか見れず、真戸さんのように過去の話が語られるわけではないので、、、そこらへん、もうちょっと作り込んでくれればと思いました。

ゲーム部分はしっかりしてるものの難易度が高く、人によっては投げ出すかも。→戦ってる感はすごいあるのでそこは良。
シナリオはコンパクトで周回向けで、きちんとまとまってるのも良。ただもっとサブシナリオの充実、メインシナリオの背景など足りないと思う事はある。(あまりやりすぎると原作の存在が薄くなってしまうけども)

ちなみにエンディングはバッドエンド、ノーマルエンド、原作のReに繋がるエンド、トゥルーエンド。
後者二つは専用のエンディングで、Reの方では贅沢な骨が流れます。、、、、贅沢な骨はいつリリースされるのでしょうか、、、。
トゥルーエンドは原作の梟掃討戦の結末が変わります。といっても、変わるのはある人物です。誰もが思う、彼が帰って、一緒に居ることが叶った未来。もう一つに東京喰種のENDは是非ご自分の目で。
ちなみにダウンロード版もあるけど、人によっては、、、うん感想は変わるのでパッケージ版がお勧め。
→・東京喰種トーキョーグール JAIL ダウンロード版
パッケージ版

スポンサーリンク